FC2ブログ
Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ドラゴン諸説③ -ブロンズドラゴン
ステージ2「ククリの森」のボス。
ステージ2とは言えまだ序盤だから、という予想を覆す巨体を誇り初見プレイヤーを戦々恐々させたのが最初で最後の見せ場だったとは誰が予想できただろうか。いやできない。
1%素材を持たないため、「見た目だけのなんちゃってボスドラゴン(笑)」という不名誉な烙印を押されている。イベントでも単独メインを張らせてもらえず、前座に甘んじていることが多い。
そんな扱いに危機感を感じたのか、「ボスドラゴンだけど化石化する」という体を張ったネタを披露するも(レッサードラゴンは除外)、「誰得」「20枚パネルとかやっぱり見た目だけ()」と巷では散々な逆評価。さらにV2では全てのボスドラゴンが化石化することようになったため、唯一のアイデンティティが消失した(とここまで書いて、そういえば曜日ダンジョンではボスドラゴンのなかで唯一登場してたっけと思い出しましたが、もはや誰一人として気にも留めていないのでこのままスルーします)。レッサードラゴンとはまた違った意味で立場が危ぶまれている残念なドラゴン。
森を根城にしているが、追加ステージで登場したフォレストドラゴンに明らかに名前負けしていたりとネタに事足りない。V2で公開されたPVでは、並居るボスドラゴンたちにハブられずに登場させてもらえて一安心しているとか。いつか名誉挽回のチャンスがあるさきっと!! (ないない)(ないんかい)
スポンサーサイト

ギャザドラ | 2014/10/21(火) 23:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。