FC2ブログ
Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
11周年で振り返るWSリヴィエラ11の思い出
①リヴィエラとの出会いを語るには、ワンダースワンとの出会いを語らねばなるまい(んなことねーよ!)。
ドラクエやFFや任天堂系アクションゲームなど、知名度抜群のゲームしかまともにプレイしていなかった当時。なかでもFFがお気に入りで、植松伸夫BGMが大好きで仕方がなかったみたいです。そんなご時勢、あいにくFC時代が僅かしかなかった自分にとって、FF1,FF2,FF3のリメイクがプレイできるというワンダースワンはまさにキター状態なワケでした。と言いながらもハードを買う機会を掴み損ねていたのですが、友人が運よくワンダースワンカラー&FF1&FF2の3点セットを1000円で譲ってくれるという投売りっぷりを申し出てくれたので、そんな感じで我家にワンダースワンがやってきたのでした。

②そんなこんなでFF1とFF2をやりこんでご満悦の当時。
一番の目当てだったFF3は待てども待てども発売されないため(ここ重要)、他のタイトルを探してみることにしました。ちなみにこの時点で既にGBAも所持していたはずですが(万代書店のプライズで奇跡的に入手)、GBAではなくWSのタイトルを欲するようになったのは、叛骨精神溢れる青春時代だったからなのでしょう。バンダイのWS公式サイトのタイトル紹介ページに、そこで圧倒的な輝きを放っていたのはRiviera~約束の地リヴィエラ~でした。

③なんだこの面白そうなゲームは!
ファーストインプレッションの詳しくはこの記事の最初の方をどうぞ。アニメ・漫画のゲーム化や過去のリメイクが氾濫していたワンダースワンタイトルのなかで異彩を放っていたのは今でも記憶に残っています。そして、購入を決定付けたのはBGMでした。リヴィエラはBGMが良いとネットのどこかで評判だったので、適当にググってファンサイトのMidiを視聴。このノリは、今まで自分がプレイして聴いてきたどもゲーム音楽とも違うぞ!?と、エンカウント!の曲に衝撃を覚えました。いま思うとそのファンサイトが自分とリヴィエラを結びつけた最後の一押しだったように感じていますが、もはやどこのどんなサイトだったかは忘却の彼方。ちなみにWS公式サイトでもアレンジBGMが視聴できますが、告死天使というタイトルからおどろおどろしい陰鬱なBGMなんだと勝手に決め付けて長らく聴かなかったということを覚えています。まさかあんなにカッコイイBGMだったとは。

④これはもう買うしかない。
ここまで強い意志を持って手に入れたいと思ったゲームがあっただろうか?いやない(反語)。近隣のハローマック・バンバン・シーガル・ゲオ・ウキウキ新大陸・ジャスコ・トイザラス、くまなく探し回ったのに(地元がバレるなこれ)何処にも置いておらず。「ちょっとランニング行って来る」と夜に家を飛び出し片道40分かけて辿り着いた最後のお店にも置いていなく。これだから田舎はそれもそのはず、そのとき既に2003年。ワンダースワンはGBA市場に追いやられ完全に下火でした。こりゃ探すだけ無駄だと早々に諦め、両親に頼んでネット通販で購入してもらいましたとさ。

⑤家の中から郵便配達の気配を窺い続けて待つこと一週間。
遂に届いた約束の地リヴィエラ! やべぇ! 中古だから前の持ち主のセーブデータ残ってる! エクストラコンテンツもオープンだったのが気に入らなかったのでデータをフォーマットを試みます。ニューゲーム直後のセーブ機会で既存のセーブデータ3つに上書きして、エクストラコンテンツを全消去させましたという確かな記憶があるんだけど、これやってもエクストラコンテンツはそのままだよね? 偶然なのか記憶違いなのか誤作動なのか、真相はまるで不明。

⑥Chapter.1終了、キャラもストーリーもシステムもBGMも期待通りで面白いな!
フィア「私、見てません///」
ルゥリ「ぺ、ぺったん?」
これ買うゲーム間違えたかな…と本気で悩みました。いや前情報でギャルゲーっぽいとかいう噂は耳にしていたんですが、いくらなんでもこれは。まぁまぁ逆にそういう部分はそういうものだと割り切れば、そこは硬派なゲームですから。何もかもが手探りながらも、リヴィエラのシステムと世界観にどっぷり嵌っていきました。個人的には、ダンジョンの探索途中でキャラの掛け合いが頻繁に起こることに新鮮味を感じていました。だってドラクエとかFFとか一般的なRPGって、一度ダンジョンに入ったらボスに辿り着くまで終始無言で会話イベントなんてないのが普通だったじゃないですか。

⑦マリス登場!!
これ、マリスが告死天使だってChapter.6になるまで全然気づきませんでした。武器の形状(ディヴァインであること)・バトルのBGM・セリフ等々、いま思い返すと容易に推測できるてもおかしくないのですが。

⑧やっぱりBGMかっこいいな!(飽きてきたので巻いていきます)
とは思いながらも、初プレイ最中はそこまで聞き惚れることもありませんでした。そんななか初見で強烈なインパクトを与えてくれたBGMが一つ、ミレノ地下霊園です。ミレノの荒涼とした廃墟と、イントロ無しで初っ端から突っ走る擦れたメロディ絶妙にマッチングしていて、なんか言うのも恥ずかしいですが鳥肌が立ってしまいました。ちなみに全クリ後のエクストラコンテンツで改めて一曲ずつ聴き返して見たところ、個人的な一番のお気に入りはテティス水没都市でした。

⑨慣れればどのキャラクターも可愛いよね。
初プレイだと育成に偏りが出る人も多いらしいリヴィエラですが、自分はどのキャラも満遍なく育てていました。よく使用していたのはルゥリとフィアだったと記憶しています。ルゥリはAGLが高く手数が多いから、フィアは回復要因として…だと思われます。ちなみに当時のお気に入りキャラはセレネでした。何故なのかは自分でもよくわかりません。

⑩でも初エンディングはルゥリでした。
ルゥリびいきをしていたワケではありません。ラスボス直前にヒロインが死ぬのは…ネタバレで知っていたか、それともネタバレ無しの衝撃的な出来事だったか、残念ながら忘れてしまいました。にちゃんねるとか結構見ていたので、たぶんネタバレしていたのかも。個別エンディングのRPGも初めてで新鮮でしたが、あまりの短さやあっけなさにまぁこんなものか…とも思いました。ちなみにスタッフロールではご多分に漏れず一時フリーズしました。マジで焦りました。

⑪制作会社のSTING、こりゃ続編に期待だね!
と思った矢先、まさかのGBA移植の発表。ガチで狂喜乱舞しました。当時の黒歴史ノート日記にもそう書いてあります。イラストレーター変更に際してにちゃんねるが荒れに荒れていたことは記憶に新しいですね。そんなワケで広く一般的に知れ渡っていったリヴィエラですが、もし自分がWSプレイヤーでなかったとしても、きっとGBA版リヴィエラに着目して好きになっていったんだろうなぁとは思っています。ただそのとき、移植元のWS版に遡ってプレイしていたかどうか、今ほどリヴィエラを好きになっていたかどうかは果たして…。そこはやはり、WSでリヴィエラに出会えて良かったですね。
スポンサーサイト
約束の地リヴィエラ | 2013/07/12(金) 22:50 | Trackback:(0) | Comments:(4)

ちな俺ws→psp→gba……

最近エルフェンリートというアニメを見たんですが、何故か初めてリヴィエラに触れた時の感動を思い起こしてしまった……。
告死天使とディクロニウスという特異な存在と、作中に漂うほのぼのな空気を裏切る硬派な造りが微妙に似ていたのかも知れません。

にわかエルフェンファン的には、人造告死天使
(367号、549号、マリス)のくだりを掘り下げた、セカイ系やゴア表現多めのリヴィエラ新作なんか出たらやってみたいなと。
というかこのままではヘクターが本当に小物すぎるw
2013/08/03 土 18:51:19 | URL | #-編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/08 木 04:21:29 | | #編集

リヴィエラの続編は出るんでょうかねぇ。いや出ないんでしょうねぇ。そうなるともはや興味の方向がゲームそのものでなく世界観や設定に移ってしまい、昨今のゲーム離れに輪をかけているのです。
自分がD.H.Eに求めていたのはレダ戦とかガルカーサ戦みたいな燃え展開なのですが、それがグングニル以降のタイトルで極端に薄まっているのを踏まえると、もうSTINGじゃなくていいのかなぁとも思ってしまうワケで。
時代の流れの変化には逆らえませんね。でも逆らえないけど遡ることはできるので、こうやって過去タイトルばかりプレイしているんだと最近気が付きました。
2013/08/09 金 23:08:53 | URL | bechi #-編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/21 火 10:29:02 | | #編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。