FC2ブログ
Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ギャザドラがイケてない5の理由
【1】お金の使い道が無い
このゲームの肝とも言える配水管システムは、コンボを狙うことで大量のお金が入手できます。が、大半のプレイヤーはこのお金を持て余していることでしょう。それもそのはず、ギャザドラにおけるお金の使い道は装備合成のみであり、その費用も大してかからず、多めの費用がかかるレア装備の合成すら素材を集められない関係で滅多に行えないからです。つまり、お金を貯めようというモチベーションが上がらないため、配水管システムでコンボを繋ぐ必要もなくなり、根幹のシステム部分が適当な作業になってしまうのです。まぁギャザドラの面白さは配水管システムだけにある訳ではないのですが、もう少し配水管コンボ(=お金)の優位性があった方がプレイの楽しみは広がるのでは。

【2】課金で明暗の分かれる最強装備
前回の記事で課金要素をベタ褒めしておきながら。装備には6つのランクがあり、四つ星の装備くらいまでならそこそこの努力で難なく入手できます。しかし、それ以降の五つ星六つ星の装備を合成するにはドロップ率1%の素材を10個集めなければならないなど、とても現実的ではありません(しかも大ボスのドロップなので入手機会が他の敵と比べて少ない)。そのような素材を短期間で集めようと思ったら1000円2000円の課金じゃ全然足らないため、プレイヤーはこの辺りで大きな選択を迫られることになります。ガッツリと課金して高みを目指すか、無課金または程よい課金で低確率にチャレンジし続けるか。

【3】融通の利く課金、その裏には
ガチャに拠らない課金要素は間違いなく良い試みではありますが(前回の記事参照)、やはりローリスクなぶんローリターンです。先に述べたように、最強装備を合成するには兎にも角にもレア素材が必要であるにも関わらず、課金の力を持ってしても僅かしかリターンが得られません。通常、敵を倒すと1回だけドロップ素材を入手できるのですが、魔竜石(¥100)を1個使うたびにドロップ回数を1回だけ増やすことが出来ます。さらに、その度にレアドロップの入手確率が1%ずつ増えていくので、課金を続ければいつかは必ず目当ての素材を入手できるというオトクぶり。ってオイオイ1%から1%ずつ増えていったとしても例えば最初の1つを入手できる確率が50%になるには¥1000も注ぎ込まなければなりませんぜ!?(計算間違ってるかも) しかもこの確率上昇効果、一戦ずつ一体の敵にしか持続しません。そんな訳で、並大抵の覚悟(財力)では6つ星装備を狙っても力尽きてしまい、大きな火傷を負ってしまいます。一発逆転の可能性があるガチャの方が、ある意味では健全であるのかも…。

【4】これだけは言わせて
レスポンスが良くゲームテンポも速いギャザドラですが、唯一難癖を付けさせてください。敵を倒すと、画面に表示されているドロップ率がクローズアップされ、高確率の素材は1%低下し、低確率の素材は1%上昇します。そして自信満々に尋ねてくるのです。「もう一度剥ぎ取りを行いますか?」と。ほら1%上がったよ!!課金しちゃう??(ドヤァ)と…。いやいや1%増えたって何も変わらないから!! いちいち毎回確認してこないで、課金しないから!! その演出、完っ全に無駄だから省略するなり何とかして下さい!!

【5】運営の戦いはこれからだ!!
ギャザドラに予め用意されているステージは全部で8。四つ星装備であっても他プレイヤーと協力すれば、全クリはそうそう難しいものではありません。さて、それでは最後の大ボスを倒してしまった場合、最強装備の合成を目指せない無課金(低課金)プレイヤーは何を目的としてプレイすればよいのか? アイテム図鑑を埋めようにも圧倒的な確率の壁が立ち塞がり、配水管コンボそのものを極めようとも思えず(お金集めても意味ないし)、他プレイヤーとの交流もほぼ無しなのでSNSとしての楽しみもない。宙ぶらりんです。期間限定配信クエストがあればランキング上位を狙って沸き立ちますが、そう頻繁にあるわけでもなく。日替わりの曜日限定イベントは低確率ドロップに対するフォローとなっているものの、抜本的な解決にはならず。まだまだ始まったばかりのギャザドラ、これらの問題にどう切り込んでくるのか? これからの展開に期待です。

※自分はパズドラなどのスマホゲーをプレイしたことがなければ(ドラゴンの迷宮はノーカン)、モンハンなどの素材集めゲー(?)をプレイしたこともありません。あしからず。
スポンサーサイト

ギャザドラ | 2013/06/16(日) 19:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。