FC2ブログ
Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
方向性
那由多の軌跡を全クリ、もとい完クリしました。最高難易度でもそれなりに楽しめてプレイできましたね。慣れればインザナの難易度ナイトメアも楽しんでプレイできるようになるのかしら。結局ナイトメアでプレイしてません。

STINGタイトル以外では久しぶりに新作ゲーム(発売から半年経ってるけど)をプレイしたと言うことで色々と比較しながら記事を書いていますが、当初書こうと思っていたこととは別の方向に進んでおります。最初は、引き継ぎプレイ・周回プレイ要素・コレクション要素が完備されている那由多の軌跡は今時の流行に沿っているっぽいので、D.H.Eシリーズもその時流に乗った方がいいんじゃないかなーとかいう感じでまとめようかと思っていたら、そういやエクシズ・フォルスがまさにそれでした。そこそこ評価は良かったみたいですが売り上げもそこそこだったらしいので、あえて踏襲する必要もないのかもしれませんね。
あと共通して素晴らしいというかお気に入りの点としては、那由多の軌跡はバトルBGM&ステージBGMがめっちゃ多いこと。インザナのバトルBGMに匹敵するくらいのバリエーションで、むしろ曲の長さを考慮すると数は劣っていても質は勝っているかも。このように徹底してカッコイイBGMを揃えられるのは、やはりステージクリア型ゲームの良い点ですね。ドラクエやFFみたいな普通のRPGだと必要なBGMはバトル系に偏りなくならなくてはならないので。

どうにも間が延びたので終わり。
スポンサーサイト

未分類 | 2013/02/14(木) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。