Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
妖精たち→YOUSEI(ようせい)+s(複数形)→youseis→ユーシズ
~Chapter.6開始時アイテム~
神剣エクセリオン・アイアンソード・レイピア・ロングボウ・雷迅の弓・フランヴェルジェ・白銀のレイピア・サンダーブレード・エストック・エルフィンボウ・イリアの白き弓・破邪の霊剣・ブルースティング・悲槍シルヴィア・魔女のほうき
個人的なお気に入り武器のシルヴィア。Chapter.6攻略の要です。魔女のほうき入手時のATは何気に難しいので失敗しないように。ファンネリアは永遠に土の中で眠っていてもらいます。

スキルアップ解禁まであと少し! 最後の山場です。
魔女のほうき・ミスリルの剣・癒しのハーブ・ウィルムの翼・聖キリエの書・マント・シルヴァームーン・グラディウス・悲槍シルヴィア・ヴリトラ蛇のムチ・ロングボウをスキルアップです。マントは練習バトルでドロップさせます。その他の特殊アイテムはChapter.7以降でも回収できます。所持できる剣・刺突剣・弓の総数が次Chapterへ持ち越す数を1つ超えるので、ロングボウだけは一足先にここでスキルアップ。相変わらずアイテム枠が厳しいので、6-5以降は空き枠が1つしかありません。その状態でレダとマリスを相手にする訳だから相当厄介。マリス戦であやうく詰みかけましたが、そこは妖精さんの力を借りてなんとか。どの敵に何の武器を使うかをよく考え、先を見越した運用が大切です。エクセルとフィアは他に比べてステータスが見劣りしますが、武器選びをしっかり行えばバトルで活躍させることができます。

~戦闘ピックアップ~
◆練習バトル/反魂術士レヴィン →マントを回収してスキルアップ。前列のガイコツがいい感じに硬いので、Chapter.6でのスキルアップはこのチームを相手にすると効率が良さそうです。
◆6-2クレディエ遊撃隊 →後列の弓使いをAランク以下で倒して、落鳳の強弩をGET。すぐに使います。
◆6-3夢幻の風 →MAX技で飛ばされても以降の展開に影響はないのですが、ウィルムの翼を入手できる最後の機会なので、Sランク撃破です。ルゥリは落鳳の強弩、エクセルとセレネはシルヴァームーンで攻撃。レイジレートが溜まりそうになったらエクセリオンを投げつけます。万が一当たっても、神聖属性吸収なので問題はありません。トドメはセレネのSプラティナム。
◆6-9終焉を知る者 →後列の魔術師をSランクで倒して聖キリエの書を入手。
◆6-6孤高の告死天使/レダ →自由に使えるアイテムは1つのみ。悲槍シルヴィアとシルヴァームーンのどちらか悩みどころ。シルヴァームーンだとフィニッシュが楽ですが、そこまで削るのに時間がかかりすぎるので、ここはシルヴィアを選択。エクセルが前列の1-2フォーメーションで、フィアとセレネがシルヴィアでひたすら魔法攻撃です。シエラのブルースティングでもいいのですが、2回しか攻撃できないので却下。フィニッシュはやっぱりディザレスタかなー、あんま効かないしダメージ調整メンドイなーとか考えていたら、なんとセレネのLv2オーバースキルで1500ダメージを叩きだすという嬉しい誤算。レダに覚醒させる隙を与えず一気に畳み掛けて、そのまま〆。カウント100くらいで余裕のSランク。
◆6-8魔性の告死天使/マリス →シエラのグラディウスのオーバースキルで楽勝だろーと思っていたのに。最後にランダム宝箱があるのが6-6のレダ戦の前なので、マリス戦でグラディウスを使おうとするとレダ戦で悲槍シルヴィアが使えなくなるという事態に。レダをシルヴィア無しで倒すのは不可能っぽかったので、グラディウスは見送りに。さて、どうしよう?
レダ戦以降で入手できる目ぼしいアイテムは、幻獣レイテの爪・サザンクロス・戦妖精ユーシズの3つ。レイテとサザンクロスは敵からのドロップで入手可能ですが、これらはChapter.7でも入手できるためスキルアップできなく、オーバースキルも使えません。ダメージ量はそこそこですが、戦闘が長引き終盤になるとマリスが天使覚醒してしまい、〆のディザレスタがほとんどダメージ通らなくなるのでさぁ大変。覚醒前でもディザレスタは約600ダメージなので、微調整が面倒くさいことに。ここは戦妖精ユーシズによる大ダメージを狙って、覚醒する暇を与えずに倒す必要があります。
エクセル・ルゥリが前列の2-1フォーメーションで後列はフィア。武器は神剣エクセリオン・スパイラルアーク・精霊剣ゼファーレ・戦妖精ユーシズの4つです。ルゥリとフィアはEXP満タン直前までスパイラルアークで攻撃、エクセルもゼファーレで攻撃。フィアも途中からゼファーレで攻撃。ルゥリの8回目の行動の頃にはマリスのHPが3700くらいまで削られているので、それ以降はユーシズで攻撃。マリスはHP2500以下になると天使覚醒してしまうので、投げつけると合わせてWTを調整し、HP600前後&覚醒前にエクセルの行動順となるように微調整します。そしてトドメは満を持してディザレスタ。
ここまでが理論。ここからが実践。実践に際して問題が2つ。FREEZEしたらアウト。一度や二度ならなんとかならないこともないですが、複数人が一度に凍ってしまうとジリ貧です。幸い、MAX技の告死トゥリエにFREEZE付与はないので、ここは毎回トゥリエを打たせるくらいの腹づもりでOKです。トゥリエは後列狙いなので、最初をフィアで受け止めれば、最後の全体HITを加味しても被害は少ないです。回復無しで乗り切れます。そしてもう1つ、お察しの通りユーシズの攻撃が一度でも外れたらアウトユーシズは333×3Hitの固定ダメージと高性能ですが、命中率が低いため、全発当たる確率は40%といったところ。それを使用度数3回分全部当てなくてはならないからもう大変。1発ミスってもたったの333ダメージ、穴埋めくらい可能なんじゃないの?と思ったけどそうじゃない、前述の通りスパイラルアークと精霊剣ゼファーレの使用回数は決まっているので、戦闘が長引くと皆が皆、エクセリオンを投げつけるだけの簡単なお仕事になってしまうのです。そうなると挽回は絶望的。だからユーシズに頑張ってもらうしかないのです。

~攻略ピックアップ~
・戦妖精ユーシズを入手するために、フェアリーたちは漏れなく保護しましょう。
・6-4ではミスリルの剣を忘れずに入手。6-6で精霊剣ゼファーレにしてもらいます。
・精霊剣ゼファーレとスパイラルアークはマリス戦で使うので、通常バトルで使用してEXPを貯めるのはNGです。
・6-9では癒しのハーブと幻草キュクネがありますが、スキルアップするのはハーブだけ。キュクネはChapter.7で手に入ります。これに気付かないで危うくスキルアップしかけました。あぶねぇ。
・6-8にはヴェスパ系の宝箱。これ、もしかして開けた方がいいのか…?

~ボス直前アイテム~
神剣エクセリオン・アイアンソード・レイピア・雷迅の弓・フランヴェルジェ・白銀のレイピア・サンダーブレード・エストック・エルフィンボウ・イリアの白き弓・破邪の霊剣・ブルースティング・精霊剣ゼファーレ・スパイラルアーク・戦妖精ユーシズ
・青文字は前Chapterから引き継いでいるアイテム
・黄文字はエレンディアでのアイテム入手で交換廃棄する予定のアイテム
スポンサーサイト
MAXHP限界チャレンジ | 2012/10/30(火) 20:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。