Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
面白いよ?面白いけどさ!
システムですか。ですね。

ユグドラ・ユニゾンというシステムのベースになった過去作があるので本作ではいくぶんか改良されており、おはじき要素やカオスアタックなどの基本(と思しき)部分の出来は良く、完成度は高いと思います。その辺は安心して素直に楽しめたので、やっぱりSTINGといった感じでGOODです。他の部分では色々と疑問を感じるところが色々とあるけど(ホント色々と)、システムの大元が過不足無くしっかり機能しているので、ゲームとしての面白さは担保されているのでは。

その大元のシステム、それとバトル時の目押し要素が最初に確立されていたとした場合に、GOC6のシステム全体を捉えると何が見えてくるか?とかそんな感じで以下。
続きを読む
スポンサーサイト
GOC6 | 2012/07/07(土) 21:42 | Trackback:(0) | Comments:(1)
ゲーム部分も楽しんでいるよ!!
最近うだうだ言ってばかりだったので、GOC6の攻略について。ちなみに、以下は難易度ノーマルでの経験談で、隠し召喚獣は1つも獲得していません。そういえばフリーマップは全スルーでした。
続きを読む
GOC6 | 2012/07/05(木) 20:51 | Trackback:(0) | Comments:(2)
結論:GOC6は想像力を養うゲーム
GOC6のシナリオについて所見を述べてみます。みませんか。みましょうね。

シナリオ面について長ったらしい前回の記事を要約すると、「シナリオパートの画面構成は最初から決まっていたのではないか」となります。つまり「画面構成が大前提としてあって、シナリオはそれ以後に考えられた」と、そんな感じの流れで以下の話を進めていきます。
ちなみに、シナリオそのものの出来については触れません。と、ここまで書いておきながら実はシナリオとストーリーという言葉の使い分けが曖昧(というかメチャクチャ)だと気付き、ちょっと調べてみました。GOC6で例えてみると、キャラクターのセリフや背景・BGM・効果音等による演出がシナリオ、作品の目的やテーマに基づくキャラクターの行動がストーリー、となるようです(例えになってないな)。厳密に使い分けるのも面倒だし、両方を取り扱っていくつもりなのですが、とりあえず話の面白さ自体は論じないということで。ひっくるめて言い表す丁度良い言葉ってないのかしら。シナリオ⊃ストーリーらしいので、シナリオでいいんですかね。

ということで、GOC6のように演出に乏しい画面構成(=キャラクター同士の会話がメイン)でゲームの話を作る場合、本作のシナリオはそれに適したものだったのか?
続きを読む
GOC6 | 2012/07/04(水) 23:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
なにサマー
GOC6をクリアしました。例の選択肢では勇んでみましたが、直後の展開に変わりはなさそうだったかな。

プレイし終えて思ったのは、シナリオにもシステムについてもだいぶ偏見を持っていたなぁということ。そもそも購入に踏み切ったのは「自分の予想に反して高評価だったから」というオメェー何様ですか?な動機であり、良い意味で予想を裏切られました。それと同時に予想通り残念だった部分もありましたが、その点に関しても自分なりの仮説というか意見を持って、これまた色々と予想しています。
続きを読む
GOC6 | 2012/07/02(月) 22:12 | Trackback:(0) | Comments:(4)
前言半分撤回
GOC6(限定版)を購入しました。現在、Chapter4開始までプレイ。
前回の記事では色々書きましたが、ごめんなさい、普通に楽しんでプレイしています( ´∀`) 各種の不安要素はあながち間違いでもなかったのですが(後述)、それを差し置いても、システムの変更点が上手い具合に面白さに繋がっていてイイ感じ。
続きを読む
GOC6 | 2012/06/30(土) 22:57 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。