Dept.Heaven EpisodeⅠ
Dept.Heaven EpisodeⅡ
Dept.Heaven EpisodeⅣ
Dept.Heaven EpisodeⅨ
(C)Index Corporation 2011       Developed by STING
Categories
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Search
Profile
クレオ・Bechi
昭和生まれの田舎育ち。  東北→北海道→東京在住。 ギャザドラ定位置は150~400位。フレコ209764665。
Counter
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
妄想予想
制限プレイ日記の記事を書くのは楽しいんだけど、いかんせん時間がかかりすぎるのでシンドイ。ので、今回は別の話題でサックリと更新。

久しぶりにグングニルをプレイしていたら発売前の賑わいが懐かしくなったため、公式ブログを読み返していました。発売後プレイ後の今としては「削ったor変更した要素を盛り込んで欲しかったなぁ」と思ってしまいますが、そこは続編に期待だよね('▽'; そんなこんなで、サウンドコンポーザーさんの担当記事を見ていたら、少し気になる一文が。
「ちなみに、とある楽曲はセーブ画面用に制作したのですが、気づいたらイベントシーン用で使われていました。」
発売前ではBGMの全容が分からないのでなんのこっちゃでしたが、そのBGMとはいったい何なのか、今ならば推測も可能ですね。というワケで考えてみよう。

候補1:金貨と誇り
こりゃないな。セーブする度にこのBGMが流れたらイヤんなるわ!

候補②:エスペランサの人々
これかな?と最初は思ったのですが、他にそれらしい曲があったので除外。でも雰囲気としてはセーブ画面としても全然アリかと。

候補③:無力
ループの短さを考えるとこれがもっともらしい気がします。が、エリーゼとの邂逅のときにこれ以上なくマッチングしていたので違うと思いたい…。

候補④:遂行された任務
これもないな。陰鬱すぎるもの。これは戦闘勝利後に流れるのがお決まりですが、使用回数が多すぎるキライがあります。個人的には、任務遂行よりは事後処理のイメージ。前にも言ったっけか。

候補⑤:星喚の予言
これもだいぶそれっぽいです。エキゾチックな感じがヒラメヒエラメイアらしいですが、落ち着いた曲の雰囲気はセーブ画面に合っているかも。

候補⑥:死者への手向け
メインテーマのアレンジ。メロディアスすぎるので違うかな~とも思ったのですが、グロリア・ユニオンのセーブ画面BGMもアレンジだったので、これも候補になるかと思います。でも悲しい曲だから違うか。


以上、適当に選出してみました。個人的には③か⑤、③が本命かなという気がします。シリーズ過去作のセーブ画面BGMはゲームから独立したシステム的な楽曲というイメージがありますが(少なくともリヴィエラは)、今回はシナリオ重視のゲームデザインということも手伝って、少しイメージが膨らむような作りになっていたのではと考えています。…っていうか、実際のセーブ画面BGMってどんなのだっけ?と思ったら、グングニルでは特定のBGMは用意されてなかったんでしたね。バトルの最中にもセーブ画面(ロード専用)に移行できるということを考慮してのことだったのかしら。何にせよ、何気ない一文で色々と想像できるのは楽しいですね。ボツになったシステムの名残とかを探してみても面白いかもしれません。
スポンサーサイト
グングニル | 2012/02/11(土) 23:41 | Trackback:(0) | Comments:(0)
一年越しの
http://www.atlus.com/gungnir/
グングニル北米版が2012年6月12日に発売されるようですよ。
リヴィエラのときのように+αされるのかどうか…webサイトは近日オープン、続報が待ち遠しいところ。
グングニル | 2012/01/17(火) 21:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ディアナ? ナタリア?
エリーゼ派からナタリア派に乗り換えつつある今、彼女にまつわるちょっとした謎・疑問を明かしてみよう!前置きが長いので、要点を抑えたい人は最後の「」付き会話をご覧下さい。

さて、設定資料集を眺めていたら気になる記事を見つけました。スタッフインタビューのページに開発初期のラフスケッチが載っているのですが、そこにはナタリアらしき女性の姿もあります。しかし振られているのはナタリアではなくディアナという文字。どうやら、ナタリアの開発初期の名前はディアナだったようですね。これだけならば何てことないのですが、グングニルには謎の名称のアイテムがあり、話を複雑にしていくのです。

その名も「ナタリアの星弓」。さすが若くして騎士勲章を授かったナタリア!自分の名前が武器名になるなんてすごいね!ってちょっと待て、ナタリアの装備可能武器はソードとレイピアの二種類で、ボウは装備できません。彼女とボウには接点が見当たらないのに、いったい何故こんなことが?

ちなみに、ナタリアの星弓の説明は「弓聖の名を冠する奇跡の弓。流星のごとき矢を射ることができるという。」となっています。なるほど、ナタリアは弓聖と呼ばれ、弓の名手だったようですね…ってそんなバカな。だったらボウを装備できて当然でしょうに。同名の別人と判断するのが妥当でしょうが、ナタリアというメインキャラクターと同じ名称を用いる必要性が全く見当たりません。ややこしいだけです。実際ややこしいです。何らかの意図か、隠された理由があるはず。

ところで、「ナタリアの星弓」の「星弓」に聞き覚えのある人は多いはず。星弓と言えば、シリーズ1作目であるリヴィエラの登場人物ルゥリの最強装備「ディアナの星弓」ですよね。ですよねと言いましたが、シリーズ3作目のナイツにも同名の武器が出てくるので、少なくともシリーズお馴染みの武器であることは確かです。それなのに、4作目のグングニルで敢えてその名称を変えたのは何故だろう…。

と、ここにきて今度は、「ディアナの星弓」の「ディアナ」に注目してみます。そう、最初に述べたようにナタリアの開発初期の名前と一致しますね。これは偶然なのか、それとも必然なのか。あぁもう引っ張るの面倒臭いのでまとめます。引っ張るほどのことでもなかったけど。


「よし、この女剣士の名前はディアナにしよう」

「やっぱりディアナじゃなくてナタリアにしよう」
「ディアナになってるテキスト全部、ナタリアに訂正しておいてね」

「一箇所ずつ直すの面倒臭いな、一括置換でやっちゃおう」

「 ディアナの星弓 ⇒ ナタリアの星弓 」

ナタリアの星弓の出来上がり!!



今回は結構それっぽくないでしょうか?どうなんですかSTINGさん!?
まぁ正しくても間違っていてもどっちでもいいんですが、何にせよ、1つの作品のなかで何の説明もなしに同名の単語がそれぞれ違う役割で出てくるのは不自然なので改めた方がいいんじゃないかなあ。今まではこんなこと一度もなかったし。…「今まではなかったのに」ってフレーズ、グングニルでは頻発しまくりです。30

本日のくじびきは…7165点。結構いいかも。失せものが見つかるかも?友だちからラッキーな情報が。
粗探しをしているんじゃない、気になったことと気付いたことを結びつけただけなんだ…。
グングニル | 2011/08/02(火) 20:14 | Trackback:(0) | Comments:(2)
たまには時事性を
誤字五時
シリーズ恒例の誤字。まるでオリエンヌの方が間違いであるかのような潔さ。

グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争- 公式設定資料集が近場の書店に陳列されていたので、一足早めに購入して来ました。いつも遅配の北海道に何が起こったのか…早いぶんには別に文句ないですが。とりあえず購入の参考までに、コンテンツの詳細な一覧を。

・まるまる1ページ使っての、キービジュアル&店舗予約特典イラスト掲載
・メインキャラ紹介はメインイラスト・バストアップ(ボツ含む)・ラフ画に加え、年齢・種族・出身地・生い立ち、容姿・社会的地位・一人称二人称口調・性格・長所短所・好き嫌い・求めるものを丁寧に記述
・サブキャラ紹介はバストアップのみ、年齢と所属(階級)と、簡単な紹介のみ。一部キャラはラフ画も
・汎用ユニット&敵ユニット紹介は、バストアップとラフ画のみ
・エスペランサ戦記。エスペランサ行軍の記録を時系列でまとめ、パウロ視点でパウロの言葉で語られる。主要キャラの補足紹介もあり
・団員名簿。仲間になる全ユニットの名前・出身地・雇用時のコメント、雇用・解雇・投入・撤退・死亡時の台詞
・用語解説。ストーリーに関わる用語を解説。
・軍神デザイン。原案、ラフ画、カラーリング案など
・マップデザイン。全マップの設定画を詳細な解説つきで掲載
・アニメーション制作。OPムービーの絵コンテ。制作者のコメントは無し
・スタッフインタビュー。企画原案・シナリオ・イラストレーターの三者による対談形式。主要スタッフの一問一答も

公式設定資料集としての体をしっかり成していて充分な読み応えがあります。主要キャラだけとはいえ掘り下げは結構なもので、意外な一面が垣間見えて面白いです。発売日前でもあるので詳しくは触れませんが、多くの人が気にしているであろうスタッフインタビューは、インタビュアーが一般ユーザーの代弁をしているかのように鋭い質問をバンバンしてくれるので、多少は不満や疑問の回答になるでしょう。

思うところは色々ありますが、過去の記事で書いたような懸念を振り払った内容でした。続編を出すための下準備として、文句の無い一冊になったと思います。だから続編お願いしますね!30

本日のくじびきは…7327点。結構いいかも。失せモノが見つかるかも?ご近所さんからラッキーな情報が。
どんどんユーザーの声をSTINGに届けるのが、STINGの新作・続編のために一番必要なのかなあ。
グングニル | 2011/07/30(土) 21:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
流儀
明日グロリア発売?早いよー。

~もはや雑感ですらない~
前言撤回。プレイすればするほどシナリオのぶん投げっぷりがジワジワ気になるようになってきた。序盤での謎や伏線の広げ方を見ると、あの結末やエンディングで〆ると決めて制作していたとはとてもじゃないけど思えないなぁ。巷では未使用のジュリオのドット絵や冥府や神界に関するアイテムがボツデータとして見つかったという噂もあるので、開発初期に予定していたシナリオでは、もっともっと深淵な革命戦記が繰り広げられていたはず。まさか、冥痕レギア綴りし者グリム魔槍グングニル皇槍ヴェロニカエリーゼイザヴェリヒエラメイアパメラその他諸々を何の背景や設定も用意しないままシナリオに組み込んだとは考えにくいので(だったら流石にヤバイ)、何らかの事情で泣く泣くカットすることになったと考えるのが妥当…っていうかそれ以外に考えられない。過去3作を制作したスタッフ陣がこんなに適当なシナリオ用意するとは思えないし、思いたくないんやぁ。
ゲーム-攻略本-サントラは無事発売、グングニルの残る展開は設定資料集だけですが、果てさて一体なにが書かれていることやら。せっかくなのでお蔵入りになった設定やストーリーを洗いざらい吐き出してほしいけれど、そうなると「じゃあ何でそれを本編に盛りこまなったの?」という自己ツッコミが生じてしまう矛盾が。「開発中に予期せぬ事態が起こって急遽シナリオを変更することになりました」という理由を添えるなら話は別ですが(推測だけどさ)、そういった内部事情を理由として表に出したらアウトな気がします(でも既にそういう前例があるから可能性が潰えないのが悲しい)。いつかの記事に書いたかと思いますが、ゲームに限らず作品というものの評価はその作品のみで完結してしまうため、作品公開の前後に関わらず、作品と離れたところでその内容について補完…もとい言い訳や弁明を行っても一般ユーザーは知る余地がなく、評価が変わることも満足度がアップすることもありません。自分みたいなコアファンなら公式の発表を逐一チェックしたり関連商品を漁ったりするため、例えば今回のシナリオぶん投げについても、制作スタッフの意図や事情を汲んだ上で楽しんだり納得したりできますが、たぶん大半のユーザーは呆気にとられてお終まいです。公式ブログや設定資料集は既にある面白さを更に深めるためのものであり、説明不足や意思の不疎通を補完するための機会ではないのです。自分で言っててクドイな。
何にせよ、設定資料集の内容次第でファンの最終的な評価が二転三転しそうではあります。ボツ設定には一切触れずに次回作or完全版の展望を語ってくれると個人的には嬉しいのですが、それも期待薄です。有限実行ならぬ無言実行、みんなが忘れかけた頃に続報が出るという大どんでん返しだったら一生ついていくよSTING!再三ですが自分は9thが欠点含めて大好きです。

ところでずっと疑問だったんだけど、エリーゼの言う天界って神界のことなんだろうか?リヴィエラでもユグドラでもインザナでも、神界関係者が身分や出身を述べるときは必ず神界で統一されていて、天界とは誰も一言も発していなかったはず。一方のエリーゼは逆に、神界とは一度も言いませんでした。神ではなく天にこだわるのはなにか理由がありそうですが、神々が消滅してあまりにも時が過ぎ去ってしまったために神がその存在を忘れられてしまったとか?本編中の限られた情報からD.H.Eの設定や時間軸についてあられもない推測するならば、グングニルの時代はリヴィエラよりずっと先であるのかも。もしくはエリーゼが神界のパチモンか何かか。60

本日のくじびきは…2968点。う~ん、まだまだ!いろいろと気をつけてください。ハッピーになりたきゃゲームセンターへGo。モヤモヤの他の理由は発売前の誇大広告か。深淵とかパメラとか、あれじゃやっぱり期待外れよね。
グングニル | 2011/06/22(水) 23:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。